読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マママイラーのログ

     旅行好きなママがいろいろ記録するブログです。

子連れ海外旅行/食事で役立ったものを紹介。

子連れ海外旅行

海外の幼児の食事で役立ったものを紹介。

 

子連れ、とくに幼児連れの海外での食事で役立ったものをご紹介。

 

子連れで海外に行くと食べるものがあるのか・・・

子供の口にあうものはあるのか。ホテルには調理器具はないし、

お昼をまたぐツアーとかに参加するとお昼ご飯をまともに食べさせられない。というシチュエーションがある時に便利です。

 

ご飯

ドラッグストアやスーパーで出回っているこういった幼児食パックがまずは鉄板

ホテルに電子レンジがないときはお湯のポットはあると思うので

沸騰させて中にいれておけばすぐ温まるので問題なし。 

  

アルファ米

これは本当に便利!白米だけでなく炊き込み、わかめとあるので

3種類組み合わせてもっていきます。

ツアーなどでちょっとホテルに帰れないときは水筒にお湯をいれて持ち歩けばOK

お水などでも戻るのですが少し時間がかかるのが難点。

 

無印良品のお湯でそそぐだけご飯

 

お湯を注ぐだけでできるおかずや雑炊などあります。

少し味が濃いので薄い雑炊などをもっていきます。

 

アンパンマンカレー

上のアルファ米にかけて食べたり、どこへいってもとりあえずお米はあるので、

それにかけるだけでOK。持ち歩きにかさばらないし、とっても便利でした。

一応あたためるようにかいてますが、熱いご飯にかけると全く必要ありません。

 

カロリーメイト

大人のものですが、子供も大好きでパクパクたべてくれ、持ち歩きも楽。

重宝しました。

 

飲み物

・ジュレ

野菜不足が心配なのと、飛行機の離陸のタイミングで耳抜き用などに。

ジュースと違って時間をかけて飲んでくれるのがいいです。

子供用の小さめパックなのも持ち歩きしやすいです。 

 

・OS1

海外でお腹を壊したときや、熱い場所にいくときに熱中症対策ように。

下痢の心配もあるので、必ずもっていくようにしてます。 

 

我が家はたいていホテルに日本食ビュッフェがあるところを選んだり、

好き嫌いがない子でなんでもたべるので、とくに問題ないのですが・・・

念には念を。と多めにもっていってます。

(なのでいつも準備は万端ですが余ってもって帰ってきます・・・・)